アロマテラピー

ストレスの多い暮らしの中で、心身ともにリラックスできるとして、日本でもすっかり定着してきたアロマテラピー。 ヨーロッパでは、中世から医学として発展を続けてきた長い歴史のある伝統的な植物療法です。ここでは、意外と奥が深いアロマテラピーについてご紹介します。

アロマテラピーの歴史

芳香を意味するアロマと、治療を意味するテラピーという言葉からなるアロマテラピーは、「芳香治療」という名前のとおり、天然の植物の香りによるリラックス効果で有名です。 それもそのはず、この香りは、植物の良質なエキスを凝縮した油、エッセンシャルオイルを使っているのです。 ヨーロッパでのアロマテラピーの歴史は古く、12世紀ごろアラビアから医学としてもたらされたのが始まりです。 もともとキリスト教の修道院で、植物を用いた医療の研究が進められていたヨーロッパでは、薬効成分のある植物の香りの良いエキスを蒸気によって抽出し、医学として治療に用いるアロマテラピーを発展させていきました。 14世紀、ヨーロッパの人口を半減させたと言われる伝染病ペストが猛威を奮った時にも、消毒や治療に活用されたと言われます。 この際、ハーブを扱う職業の人だけが、この恐ろしい伝染病に罹らなかったという伝説が残っています。 その後、近代的な西洋医学が発展するにつれて、伝統的なアロマテラピーは徐々に忘れ去れていきます。19世紀には、工業生産の合成香料も作られます。 ところが、20世紀の初めにフランス人の学者ルネ・モーリス・ガットフォセが、第一次世界大戦時に負傷した兵士の治療に、エッセンシャルオイルを用いた経験を、アロマテラピーと名付けて正式に発表しました。 これをきっかけに、アロマテラピーは再評価され、植物の科学的な効果についての新しい研究が進み、世界的によく知られるようになりました。

エッセンシャルオイルとは?

エッセンシャルイルは、植物から作られた揮発性の油です。 日本では精油と言う名でも知られています。花だけではなく、茎や幹、根っ子、果物の皮など、さまざまな部分を水蒸気で蒸留して抽出した植物の大切なエキスがぎっしり凝縮したオイルです。 エッセンシャルオイルは水蒸気蒸留で抽出するので、大量の植物が必要になります。 5㎏のバラの花からできるエッセンシャルオイルは、わずか約1gといいます。果物の皮などから作られる柑橘系のオイルでも、抽出率は約0.5%という貴重なものです。 同じ植物のエッセンシャルオイルでも、その植物の生産された場所や含まれる植物の部位によっても、かなり違いがあります。 ラベルの成分表示に関して共通の規定がないので、購入の際は注意が必要です。 エッセンシャルオイルにも、有機栽培の植物のみから作られたオーガニック認証を受けているオイルもあります。

アロマテラピーの効能と使い方

アロマテラピーは、植物から抽出されたエッセンスを使って、健康を維持し、免疫力や回復力を強化することができると言われています。 実は、それぞれの国によってまだ定義がさまざまです。 フランスでは医学として発展してきた歴史から、代替治療として考えられています。 アロマテラピーの専門家、アロマテラピスタと名乗るには医者の免許が必要です。 一方、イギリスなどでは、主に美容のための効果に注目しているので、エステテックサロンなどでのマッサージが中心として使われています。 エッセンシャルオイルの使い方として、最も一般的なのが、アロマディフューザーなどで、香りとして取り入れる方法。ハーブの香りが神経系に働きかけることができると言われます。 また、エッセンシャルオイルを使って作られたマッサージオイルや化粧水、クリームなどは、自然な植物の天然の香りで、最近ますます人気が高まっています。 ヨーロッパでは、エッセンシャルオイルの持つ殺菌力を利用して、洗濯や掃除などの洗剤の代わりに日常生活にも活用しています。 暮らしの中に、化学的に作られたものを排除して、なるべく伝統的な天然の植物の力を利用しようというオーガニックな生活スタイルに、エッセンシャルオイルが活用されています。

香りを楽しむおすすめエッセンシャルオイル

ラベンダー

エッセンシャルオイルの中でも、代表的なオイル。デリケートな香りは、緊張や興奮をやわらげ、気持ちを落ち着かせる効果が高いので、リラックスしたいとき、眠れない時に最適です。 また、防虫効果も高いので、洗濯の際に柔軟剤の代わりとして使うこともできます。

ティートリー(ティートゥリー)

オーストリア原産のティートリーは、高い殺菌効果があるので、古くから万能薬として珍重されてきた植物です。 すっきりとした爽快感のある香りは、鼻風邪の時にも用いられる事が多いです。 蚊などの虫よけとしても使われます。

ローマン・カモミール

「大地のりんご」を意味するだけあって、リンゴのような甘いフルーティな香りのオイル。穏やかな作用で、女性や子供に最適なオイルです。 疲れやイライラを鎮め、心を落ち着ける作用があるとされています。 ヨーロッパでの長い植物療法の伝承がベースとなっているアロマテラピー。美容の大敵ストレス解消に役立つアロマテラピーは、忙しい現代社会の中で、ますます世界中で注目されています。 リラックスしたいときに、ぜひ、試してみてください。